本の紹介

マネーリテラシはこれで100冊分「本当の自由を手に入れる お金の大学」

こんなマネー本が昔あったらよかったのに!

僕が日経マネーやダイヤモンドザイみたいなマネー誌や「金持ち父さん貧乏父さん」などの有名書籍まで100冊以上読みつくして研究したマネー情報が全部載っているものすごいマネー本

マネー本業界(?)では知らない人のいない「バビロンの大富豪」から着想した5つの力として身に着けるべき内容を分かりやすくまとめてある素晴らしい本です。

あなたはいま何万、何十万も損してるかも?

実際問題、恥ずかしげもなくマネー誌を読みまくってきた私からすると

え?!なんでそんなもったいないこと平気でやってるの?

ということがいっぱいあるんですよ。

  1. 格安スマホにすれば年間5万円くらい浮くのにずっと大手キャリアの一番高いプランを使っている人
  2. 年利が1.5%しかつかないのに手数料が1%もとられる債権ファンドを買っている人(年数万円)
  3. 会社に来た保険のお姉さんからネット保険の2倍する保険を買っちゃう人(年数万円)
  4. 確定拠出年金の拠出を増やしたらタダで会社が同じだけお金をくれることを知らない人(年1,2万)
  5. ふるさと納税で年数万円くらいの品物がもらえるのに、ちょっとした手紙の返送が面倒でやらない人

などなど。。。
毎年数万、数十万どぶに捨てちゃっている人に気づいていないのはもしかしたらあなたかもしれませんので、ぜひこの本を読んで振り返りをしてみてください!

ここに書いてあることを日本国民全員30年やり続けたら、日本に年金問題がなくなるどころか、日本が衰退国家から成長国家になるんじゃないかとすら思います。

ぜひみんなで日本を盛り上げましょう―!(話を広げすぎかも)

YouTubeもみてな!

この本の何がいいかというとやるべきことを具体的に誰でもできるように細かく手順まで掲載されているところなんですね。

しかも、この本自体がYouTubeからのスピンアウトなので、元のYouTube「リベラルアーツ大学」はこの本よりさらに具体的で、お金を貯めるための固定費の見直しの仕方、初心者の投資の入り方、副業のやり方まで完璧に細かく馬鹿でもわかるように教えてくれています。

しかも単にやり方だけではなくなぜそうしたらいいかという「理由」やうまくいかないときに見直す「心構え」みたいなものもかみ砕いて教えてくれるので、このYouTubeを暇な時に見て、やってないことがあれば一つ一つやっていくだけで自然にお金がたまって増えていく循環ができると思います。

ぜひ日本国民みんなでこの本を読んで、みんなでリッチになりましょうー。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

おじおじ的おすすめ度

マネー本読むなんてなんかかっこ悪い、、、みたいなことを思っている人にこそ必ず読んでほしい一冊